スタッフ研修|老人ホーム・デイサービス「はなことば」プラウドライフ株式会社

スタッフ研修

はなことばでは、社内研修だけではなく外部研修も含め、お客様に「安心・安全」に日々をお過ごしいただくためにスタッフ研修に力を入れています。
下記表は社内研修の一部ではありますが、この他にホーム毎の研修を実施しています。

導入研修(入社時オリエンテーション)

入社時オリエンテーション導入研修プログラム

対象者 全従業員
時期 入社日当日
期間 1日
目的 職種・雇用形態(正社員・パート)を問わずはなことばに入社したスタッフを対象に、会社の成り立ちや組織図・コンプライアンス・各種マニュアル・接遇マナーなど、組織人としての自覚をもってもらうためのプログラム
内容
  • 沿革
  • 経営理念
  • 会社組織図・ホーム組織図
  • ソニーフィナンシャルホールディングス行動規範
  • 介護観
  • 収益構造
  • コンプライアンス
  • 医療行為について
  • 介護事故防止・対応マニュアル
  • 事故報告書
  • ヒヤリハット
  • 苦情相談記録
  • 介護記録
  • 服薬マニュアル
  • 虐待・不適切ケア
  • 身体拘束
  • 看取り
  • 認知症
  • 動態表
  • 接遇・身だしなみ・アピアランス

入社時研修

入社時研修

対象者 全従業員
時期 入社3ヶ月以内
期間 2日間
目的 職種・雇用形態(正社員・パート)を問わずはなことばに入社したスタッフを対象に、”価値観の共有”をテーマに会社・組織として方向性を示すプログラム
内容
  • お互いを認め合い、高め合う企業文化
    皆がハッピーになるために私たちが大切にするもの
    「~人が集まる、人が成長する、人が活きる会社へ~」
  • ビジネスマナー・接遇研修Ⅰ・接遇研修Ⅱ
  • 見学の心得~おもてなし~
  • コンプライアンスについて
  • ソニーフィナンシャルホールディングス行動規範
  • 認知症について
  • 看取りについて
  • 私たちが目指すもの

階層別研修

管理者リーダー研修

対象者 育成メンバー
時期 年4回定期開催
期間 1日
目的 育成メンバーを対象に組織人・リーダーとしての心構えを共有していただくためのプログラム
内容
  • 会社の成り立ち
  • 理念
  • 組織人としての心構え
  • 志事とは
  • 求める人物像
  • リーダーとしての心構え

施設管理者講習

対象者 エリアマネージャー・所長・副所長
時期 着任時適宜
期間 1日
目的 副所長・所長・エリアマネージャーなどのマネジメント層に就任された際、組織において遵守すべきプログラムを構成し不安なくステップアップしていける様サポート
内容
  • 経理業務
  • 年間計画
  • 組織図
  • 社内規定
  • 情報セキュリティ
  • コンプライアンス
  • 就業規則
  • 採用面接
  • 人事評価
  • 入居稼働

生活相談員研修

対象者 生活相談員
時期 年4回定期開催
期間 1日
目的 はなことばにおいて生活相談員に求められる役割を理解しスキル向上を目指し様々なプログラムを用意し不安なくステップアップしていける様サポート
内容
  • 生活相談員に求める役割
  • ケアマネと生活相談員の独自性と連携の在り方
  • PDCAとラストプロブレムの発見
  • 見学から入居までの流れと生活相談員としての関わり
  • 事故発生時の対応
  • ラポール形成のためのコミュニケーションスキル
  • クレーム対応
  • 介護保険法・老人福祉法の理解・類型の理解
  • 収益構造
  • ケアマネジメントプロセス
  • 加算減算の理解
  • アンガーマネジメント

介護主任研修

対象者 介護主任・介護副主任
時期 定期開催
期間 1日
目的 リーダーに求められるスキル向上を目指し様々なプログラムを用意し不安なくステップアップしていける様サポート
内容
  • ケアリーダーの役割とは
  • ケアリーダーに求められるスキル
  • ビジネスにおけるコミュニケーションの基礎
  • 日本介護福祉士会 倫理基準(行動規範)
  • 目標を捉え動かす~ホームを動かす4つの場
  • リスクマネジメント
  • 排泄ケアの在り方
  • 新人育成の進め方

所長育成

対象者 所長・副所長・介護主任・介護副主任
時期 適宜
期間 3~4時間
目的 所長のマネジメント力向上を目指し課題に応じた研修
内容
  • 採用面接スキルUP研修
  • 定着率向上面談スキルUP研修
  • 定着率向上評価面談スキルUP研修

看護師会議

対象者 看護師
時期 適宜
期間 1日
目的 看護師の役割りであるホームで生きることを支えるケアの重要性と知識を深めるための研修
内容
  • 現状に即した課題の振り返りと共有
  • 看取り対応
  • 認知症ケア(ユマニチュード)
  • チームケア
  • トラブルの共有 など

ホーム別研修

ホーム別現場研修

対象者 研修内容による
時期 月1回程度
期間 2~3時間
目的
  • 個々のスキルアップや「気づき」を共有しケアの本質を理解する。
  • 権利擁護を理解しお客様に尊厳ある接遇や態度を統一していく。
  • チームケアを強化し、各部門の垣根を取り除き風通しの良いホームにする。
  • 正しい技術、知識を身につけ実践し事故を減少させていく。
内容
  • 認知症ケア
  • 看取りケア
  • 感染症対策
  • 口腔ケア
  • 緊急時対応
  • 接遇マナー
  • 排泄ケア
  • 不適切ケア
  • 自立支援のための介護技術
  • 転倒事故の対応・防止対策
  • 脱水・熱中症対策
  • 高齢者に多い疾病と早期発見のポイント
  • トランス研修
  • 喀痰吸引 など

はなことばの特長ページ一覧