外出レクリエーション|老人ホーム・デイサービス「はなことば」プラウドライフ株式会社

プラウドライフ株式会社は、ソニー・ライフケアグループの一員です。

はなことば新横浜のブログ

外出レクリエーション

皆様、こんにちは。ケアスタッフの二本木です。

秋晴れの心地よい季節となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

秋といえば、芸術の秋、スポーツの秋、行楽の秋、食欲の秋、読書の秋など様々ありますが、私はやはり、食欲の秋です。このところは、店頭に並ぶさつまいもや栗など使った季節限定のスイーツを買い求めたり、自宅で栗ご飯を炊いたりして、秋の味覚を堪能しています。

さて今回は、当ホームの外出レクリエーションについてご紹介いたします。

はなことば新横浜から車で30分圏内には多数のお出かけスポットがあり、目的地に困ることはありません。

まずご紹介するのは、ホームから車で15分程度、横浜市鶴見区にある横浜農村生活館 みその公園『横溝屋敷』です。

江戸時代からの主屋・長屋門・蚕小屋・穀蔵・文庫蔵が復元され、当時の農村生活を身近に感じることができる、大変素晴らしい施設です。

はじめて訪れたお客様は、まるでタイムスリップしたかのような昔ながらの『里の風景』にとても感動されていました。

続いては、横浜市中区にある横浜港大さん橋国際客船ターミナル、通称『大さん橋』です。

ホームからは車で30分ほどかかるため、ちょっとしたドライブ気分が味わえ、車窓を流れる景色を楽しまれながらの会話も弾みます。

大さん橋は、ランドマークタワー、マリンタワー、ベイブリッジなどが並ぶ絶好のビュースポット。皆様は、ここでしか味わえない“港まち横浜”の風景を満喫されていました。

「海に来たのは何年振りかしら!」と、晴れやかな笑顔をお見せくださるお客様のご様子を拝見し、私たちスタッフもとても嬉しく思いました。

最後にご紹介するのは、横浜市鶴見区にある『馬場花木園』。ホームからは車で15分程のところに位置します。

ここでは、四季折々の植物が楽しめる回遊式の庭園が整備されています。

住宅街の一角にあるとは思えない広さで、「緑がたくさんあって、空気がおいしいわね!」と、嬉しそうに何度も深呼吸される姿がとても印象的でした。

外出レクリエーションは、普段ホーム内での生活が中心のお客様にとって、季節の移り変わりを肌で感じ、屋外ならではの刺激に触れられる貴重な時間です。また、ご参加者同士の交流を深めたり、適度な運動の機会を得られたりして、心身機能の維持向上や、生活意欲の向上、ストレスの軽減にもつながることが期待できます。

当ホームでは、今後もお客様の生活に喜びと活気をもたらすために、積極的に外出レクリエーションを取り入れていきたいと考えています。