お食事サービスに関する座談会|老人ホーム・デイサービス「はなことば」プラウドライフ株式会社

プラウドライフ株式会社は、ソニー・ライフケアグループの一員です。

はなことば新横浜のブログ

お食事サービスに関する座談会

皆さま、こんにちは

はなことば新横浜副ホーム長の内田です。

先日、当ホーム初の試みとして、ご入居者の皆様と厨房スタッフによる「お食事サービスに関する座談会」

およびカフェメニューの「新作試食会」を開催しました。

今回のブログでは、その様子をご紹介いたします。

まずは座談会。

『どのようなものを召し上がりたいか』、『日々のお食事に関するご要望』などをテーマに、皆様のご意見をお聞かせ願いました。

『どのようなものを召し上がりたいか』については、やはり「お寿司が食べたい」とのご希望が多く、そのほかでは「グラタン」や「海鮮丼」、そして意外()にも「カップラーメン」というお声もありました。また、10月の献立でお出しした「カツオのたたきがとてもおいしかった」とのお言葉もいただきました。

今後、ひとつでも多く皆様のリクエストにお応えできるよう、厨房スタッフと検討してまいりたいと思っています。

次にもうひとつのテーマ『日々のお食事に関するご要望』について伺いました。

皆様からは「メニュー表にカロリーを入れてもらいたい」などのご要望のほか、最も多く頂戴したのは、

「毎食120名分ものご飯を作ってくれてありがとうございます」

「こんなにいっぱいの料理を作るのは大変だね。いつもありがとうございます」

との感謝のお言葉でした。これには厨房スタッフも望外の喜び!今後の励みにさせていただきたいと、満面の笑みを浮かべていました。

続いては、カフェメニューの新作試食会です。

当ホーム9階のフリースペースでは毎日午後2時から4時の間、ご入居者を対象としたカフェをオープンしています。ちょっと“小腹が減った時”や、お仲間との“ティータイム”のひと時にご利用いただけるよう、各種のお茶やスイーツ、軽食等をご用意しています。今回は皆様に試作品をご試食いただき、率直なご意見を伺いながらメニュー内容の改善や追加を検討したい考えです。

本日ご用意したのは「洋ナシのタルト」「紅茶のシフォンケーキ」「お汁粉」です。

・洋ナシのタルトはお洒落な味でとてもおいしい

・紅茶のシフォンケーキは優しい甘みがよい

・これからはお汁粉の温かさがうれしい季節。ぜひメニューに追加して欲しい!

とのご感想が寄せられました。

課題としては「盛り付けをもっと綺麗にしてもらいたい」とのご指摘を頂戴したため、解決に向けてしっかり取り組んでいきたいと思います。

今後も、定期的に本座談会を開催し、お客様に満足いただけるような質の高いお食事サービスの提供に努めてまいります。