お祭り気分♬昔懐かしい綿菓子づくり|老人ホーム・デイサービス「はなことば」プラウドライフ株式会社

プラウドライフ株式会社は、ソニー・ライフケアグループの一員です。

はなことば新横浜のブログ

お祭り気分♬昔懐かしい綿菓子づくり

皆様、こんにちは。ケアスタッフの二本木です。

新型コロナウイルス感染症の5類移行にともない、人々の生活もかつての日常を取り戻し、今年の夏は各地で3~4年ぶりに花火大会が催されるそうですね。

当ホームでも、引き続き感染対策を行いつつも、様々なレクリエーションやイベントを開催し、お客様が毎日を明るく楽しくお過ごしいただけるよう努めています。

その一例として、今回のブログでは、数々のレクリエーションの中から『綿菓子づくり』の様子をご紹介いたします。

昔懐かしいおやつのひとつ綿菓子。

夏祭りの屋台で食べたあの味は、夏の思い出を呼び覚まし、どなたにとっても懐かしいものではないでしょうか。ふんわりとした形や、シュっと口の中で溶けてしまう儚さも楽しさのひとつ。大人になった今でも、手にするとワクワクするものです。

そこで、ホームのレクリエーションで、この綿菓子づくりの実演を行い、皆様と懐かしい思い出に浸ろう!という企画が持ち上がりました。

そして登場したのがこちらの綿菓子機。

選べるお味はなんと5種類!

いちごにレモン、コーラ、メロン、ブルーハワイとカラフルなザラメを取り揃えました。

どれにしようか迷ってしまいますね!

綿菓子作り担当は、滝沢ナース。

実は滝沢さん、綿菓子づくりはプロ並みの腕前なのです!

割り箸をくるくる回し、ふわふわできれいな丸い形に仕上げてくれます。

これは素晴らしい!

皆様、出来立ての綿菓子を手にされ、思わず笑みがこぼれます。

一番人気は、いちご味!ピンク色が可愛いからでしょうか♡

「甘くておいしいわぁ~。懐かしいなぁ」

「もっと食べたい!」

「こんなカラフルな綿菓子があるなんてびっくり!」

と、大好評!

童心に帰ったような笑顔で嬉しそうに召し上がるお姿は、普段なかなか拝見できないものであり、傍で見守る私たちスタッフも幸せな気持ちになりました。

次回は、お客様も綿菓子作りに挑戦していただいたり、味のバリエーションを増やしたりして、さらに楽しいレクリエーションにしていきたいと思っております。

6月に入り、今年も早、半分が過ぎようとしています。

これからも、お客様の日常が充実したものとなるように、多種多彩なレクリエーションの実施に努めてまいります。

どうぞご期待ください!